6.5    アナログアクションアシスト

アナログ操作の補助として、選択肢を与える。

ウォッチタイム: 4 分
ゲームプレイ: PEGI 3 - 18
成績表を表示する

6.5    アナログアクションアシスト

アナログアクションの操作を補助するオプションを用意する。

ゲーム内でアナログ入力で操作するアクションについては、プレイヤーがそのアクションをうまくコントロールしやすくなるようなオプションを提供することを検討してください。

アナログ入力で最適なアクションを行うのに必要な器用さを持ち合わせていないプレイヤーもいるでしょうから、何らかの方法でこれらのアクションを補助するオプションがあれば、有益でしょう。

アナログアクションを補助する方法はたくさんありますが、それらはゲームの性質や含まれるアクションによって異なります。

例えば、カーソルを使ったインタラクションがある場合、オブジェクトを選択するためにカーソルが必要な領域のサイズを大きくしたり、カーソルのサイズを大きくして同様の効果を得ることができるかもしれません。

インターフェイスやメニュー内の要素のサイズをプレイヤーが調整できるようにすると、アナログ入力を使用する際に必要な器用さのレベルを下げることができるかもしれません。これには、タッチスクリーン用に設計されたインターフェースも含まれます。

例えばiOS版『Brawlhalla』では、画面上の多くの入力項目のサイズや位置を調整できるため、プレイヤーの動作範囲に合わせた設定を行いやすくなっています。

また、特定の方向や経路に何かを移動させることに苦労しているプレイヤーもいるかと思います。例えば、乗り物を操縦してコースを回るには、高い精度が要求されるかもしれません。

その精度を下げるために、開発者はステアリングアシストを有効にする方法をとっています。アシストの仕組みはゲームによって異なりますが、多くの場合、プレイヤーが操舵しようとしている場所を検知し、最適なルートに近づけるように操舵量を正確に調整するものです。

また、加速時やブレーキ時のアシストなど、ゲームに含まれる他のアクションにも同じアイデアを適用できます。

Forza Motorsport 7」の「ブレーキング」を「アシスト」に設定すると、プレイヤーがコーナーに近づいたことを検知し、現在のスピードとプレイヤー自身がかけているブレーキとの関係から、うまく曲がれるように適切な量のブレーキをかけることができます。

カメラを操作するゲームでは、アナログ入力で操作することが多いのですが、これも操作しづらいと感じる人がいるかもしれません。カメラをコントロールしやすくする方法はたくさんあり、オプションで提供することも可能です。

例えば、三人称視点のゲームであれば、プレイヤーのキャラクターとカメラの距離を調整できるようにするとか。これにより、プレイヤーはより高度な制御ができるようになります。

また、視点を選択できるようにすることもできます。通常、三人称視点でプレイするゲームを、一人称視点でプレイできるようにするか、あるいはその逆が可能かどうかを検討するとよいでしょう。

バトルフロント II』では、ゲーム中にカメラ位置や視点を変更できる専用アクションを搭載しています。

また、一人称視点でプレイしているときに、画面中央にレティクルが表示され、カメラの位置が把握しやすいと感じるプレイヤーもいるかもしれません。

カメラの操作を容易にする一般的な方法として、照準アシストオプションがあります。これらのオプションはゲームによって異なりますが、ステアリングアシストと同様に、通常はプレイヤーが狙おうとしている場所を検出し、それが容易になるようにカメラを調整することで動作します。

例えば、多くのシューティングゲームでは、周囲の状況ではなくターゲットを狙いやすくするためのエイムアシストが搭載されています。プレイヤーのカメラが向いている範囲内にターゲットがあると、照準補助機能が作動し、カメラの速度を下げたり、場合によってはターゲットに近づけたりします。

つまり、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」でエイムアシストを有効にすると、レティクルが敵から一定の距離に達したときに、カメラの速度が落ちたり、感度が鈍くなったりするのです。

このエイムアシストがいつどのように作動するか、例えば、カメラがターゲットにどれだけ近づく必要があるか、あるいは作動後にカメラがどの程度遅くなるかをプレイヤーが正確に設定できるようにしてもよいでしょう。

Call of Dutyの「精度」と「フォーカス」オプションは、照準補助が作動するタイミングを正確に変更します。

プレイヤーの照準合わせをさらに支援するために、ターゲットに向けるカメラの動きを補助するロックオン機能を提供するゲームもあります。この機能は、プレイヤーが照準を合わせ始めると起動し、範囲内の最も近いターゲットに向かってカメラを移動させることがよくあります。

レッド・デッド・リデンプション2」は、ターゲットロックオンを搭載しており、ターゲットがカメラの向いている方向からどれだけ離れていればロックオンが有効になるかを調整することができます。

The Last of Us Part II』では、ロックオンエイムを搭載し、照準時にレティクルが指示されたターゲットに移動し、さらにターゲットの移動に追従します。また、右スティックでターゲットのどの部分を狙うかを変更することも可能です。

エイムアシストオプションは、必ずしもシューティングゲームだけに適用する必要はなく、プレイヤーが特定のオブジェクトや方向にアナログアクションを向ける必要があるゲームであれば、どのようなゲームにも適用可能です。

例えば、FIFAの「パスアシスト」を「アシスト」に設定すると、パスの威力と方向の両方がアシストされ、レシーバーの軌道にパスしやすくなります。

また、PyreでAim Assistオプションを有効にすると、プレイヤーが現在狙っている場所に関連して、最も近いターゲットにキャスティングがロックオンされるようになります。

ゲームプレイに影響を与える他の設定と同様に、プレイヤーがこれらの設定を使用・調整できるようにすることが、特にマルチプレイ環境においてゲームバランスにどのような影響を与えるかを検討する必要があります。

このモジュールは、Assistanceの一部です。このトピックの他のモジュールは、SpecialEffect DevKitのWebサイト(specialeffectdevkit.info)でご覧いただけます。

ゲームクレジット

  1. Brawlhalla (Blue Mammoth Games / Ubisoft) – 00:42 / [01:07]
  2. Call of Duty: Modern Warfare (Infinity Ward / Activision) – [04:10]
  3. Call of Duty: Warzone (Infinity Ward + Raven Software / Activision) – [03:50] / [04:38]
  4. FIFA 20 (EA Sports) – 00:14 / [05:28]
  5. Fortnite (Epic Games) – 03:32
  6. Forza Motorsport 7 (Turn 10 Studios / Microsoft Studios) – [01:23]
  7. If Found... (Dreamfeel / Annapurna Interactive) – 00:50
  8. Minecraft (Mojang / Microsoft Studios) – 00:59
  9. Pyre (Supergiant Games) – 00:28 / [05:51]
  10. Red Dead Redemption 2 (Rockstar Games) – 02:24 / 02:49 / 04:05 / [05:00]
  11. Star Wars Battlefront II (EA DICE / Electronic Arts) – 03:11
  12. The Last of Us Part II (Naughty Dog / Sony Interactive Entertainment) – 04:22 / 04:45 / [05:15]
  13. The Talos Principle (Croteam / Devolver Digital) – 03:01
  14. Tom Clancy's Ghost Recon Breakpoint (Ubisoft Paris / Ubisoft) – 02:36
  15. What Remains of Edith Finch (Giant Sparrow / Annapurna Interactive) – 03:23

[ ] = 名前から参照される

  1. 戻る アシスト ↵