4.7    入力方法

プレイヤーに各入力方法のアナログ設定を調整するオプションを与える。

ウォッチタイム: 1 分
ゲームプレイ: PEGI 7 - 12
成績表を表示する

4.7    入力方法

プレイヤーに、各入力方法のアナログ設定を調整するオプションを与えます。

アナログ設定は、マウスやアナログスティックの動きだけでなく、タッチやモーションなど、ゲームがサポートする他の入力方法にも利用できることが理想的です。

Dreams』では、カーソルの感度を調整できます。カーソルは、左右のスティックやコントローラーのモーションを使用したときの、インプの移動速度を決定します。

また、『スプラトゥーン2』では、モーションコントロールと右スティックの感度を別々に調整でき、どちらの方法で狙いを定めるかによって使い分けられます。

iOSのAsphalt 9 Legendsでは、タッチ操作とチルト操作のどちらを使っても、ステアリングの感度を変更することができます。

このモジュールは、Analog Sensitivity(アナログ感度)の一部です。このトピックの他のモジュールは、SpecialEffect DevKit Webサイト(specialeffectdevkit.info)でご覧いただけます。

ゲームクレジット

  1. Asphalt 9: Legends (Gameloft) – 00:17 / [00:54]
  2. Dreams (Media Molecule / Sony Interactive Entertainment) – [00:21]
  3. Splatoon 2 (Nintendo EPD / Nintendo) – [00:44]
  4. SUPERHOT (SUPERHOT Team) – 00:21

[ ] = 名前から参照される